ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

トレミーフォーティエイト HOME > NEWS

NEWS

LEON 10月号にトレミー48のサターンリミテッドが掲載!

2017/8/24(木)
  • LEON 10月号にトレミー48のサターンリミテッドが掲載!
  • LEON 10月号にトレミー48のサターンリミテッドが掲載!
  • LEON 10月号にトレミー48のサターンリミテッドが掲載!
トレミーフォーティエイト「限定モデル」(Saturn limited model)
メタコンのリッチ感は”白”でこそ輝きを増すのです。
メタコンがオヤジの目元の主役になって久しい昨今、そろそろその真打ちを手にしたい、というオヤジさんも多いことかと。ならば断然「トレミーフォーティエイト」自慢の”白”でリッチ感を倍増させた限定のメタコンを。Saturn limited model PT-095 WH 4万5000円
メタル使いで立体感を表現
高度な金型技術によりロウ付けを用いず形成された、常識を覆す一体型メタルブロウ。随所の繊細なアラベスク模様がリッチな目元を演出します。
エンペラーE-016 4万5000円

トレミー48、サターン限定モデルいよいよ発売!

2017/8/6(日)
  • トレミー48、サターン限定モデルいよいよ発売!
  • トレミー48、サターン限定モデルいよいよ発売!
待望のSaturn limited model(サターン限定モデル)予約販売受付中!
ナイロールとフルリム、各全世界300枚限定販売です。
フロントシェイプは三層構造からなる立体的な三次元シェイプ。イタリアマスケリ社のホワイト生地4mmを2mmにカッティングして、上下のチタンシートにレイヤーさせた画期的な構造で、異素材同士の軽妙な見え方とカラーコーディネートが特徴。
テンプル生地はホワイトパールのセルロイド生地を採用!
上部チタンシートには柄模様をメターテック加工を行い、より高級感を生み出しました。
これが「SATURN(サターン=土星)」と名付けられた由縁で、シャープで流れるようなチタンシート部の曲線美は、世界最高峰の技術を持つ日本の金型職人によるプレス一体成型で、顔に立体感を
もたらします。世界初の新機構となる『三連蝶番』を採用。 2本の“抜き”のスリット(空間)を入れフレームの歪みを吸収することで、傾斜角等フィッティング万能蝶番です。
トレミー独自のノー芯でありながら弾力性あるセルロイドテンプルと相まって、軽さとともに抜群の快適な掛け心地を生み出しています。

家庭画報9月号トレミー48、LUNAシリーズ掲載!

2017/8/1(火)
  • 家庭画報9月号トレミー48、LUNAシリーズ掲載!
  • 家庭画報9月号トレミー48、LUNAシリーズ掲載!
  • 家庭画報9月号トレミー48、LUNAシリーズ掲載!
~目元を華やかに演出する色彩美~
【掲載商品】
・PT-135 BL/¥48,000(税別)※モデル着用
・PT-139 GY/¥38,000(税別)
・PT-139 BK/¥38,000(税別)
・PT-139 TQ/¥38,000(税別)

最新のニュース&イベント

copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software