ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

トレミーフォーティエイト HOME > NEWS

NEWS

LEON 10月号にPtolemy48(トレミー48)APOLLON AP-018が掲載!

2015/8/24(月)
  •  LEON 10月号にPtolemy48(トレミー48)APOLLON AP-018が掲載!
  •  LEON 10月号にPtolemy48(トレミー48)APOLLON AP-018が掲載!
  •  LEON 10月号にPtolemy48(トレミー48)APOLLON AP-018が掲載!
トレミーフォーティエイトのアイウエアー
その1本があればいい!のが”華やぎメガネ”の醍醐味です。
”華やぎメガネ”の大代表たる「トレミーフォーティエイト」の進化が止まりません。
ベクトルを常に、オヤジのための色気たっぷりな目元、という境地に向けているのです。
どういうことかは、ブランドを牽引する「アポロン」&「エンペラー」の最新作をみればわかるはず。早い話、目元をリッチかつ艶っぽく彩るのに、テクも勇気も一切必要ないんですよ。
知性と色気を兼ね備えた龍泉ブロウに視線が釘付け
名作モデル「アポロン」に流麗なブロウを一体化プレスパーツで成型した最新作。超高難度の職人技のみが可能にしたぞの局面が、知的にして圧倒的に艶な存在感をアナタの目元に添えてくれますよ
自慢の流麗局面を1パーツで表現した意欲作!AP-018WG 4万8000円

華やかな艶カラーの華奢ブロウも俄然新鮮
クラシカルな趣が魅力な「エンペラー」も今季はさらにシブメに進化。一見セルにも思える滑らかなブロウは、なんと手塗の七宝仕上げ。”シブ艶”という新境地をオヤジの目元に与えます。
手塗りの七宝でブロウを表現した繊細メタル
サーモントのように見えつつ、その実フルメタルのブロウ部に七宝を施した一本。フロントはブリッジまですべて成形されたチタンの一体パーツ、テンプルには手彫りのシルバーを配した贅沢仕様です。E-010 RD 4万5000円
さらにクラシコリッチなボストンも E-009 BR 4万5000円
リッチなオヤジの余裕はサラリと薫らせましょう。



Men's EX 8月号にヴィンテージセルロイドVC-040が掲載!

2015/8/7(金)
  • Men's EX 8月号にヴィンテージセルロイドVC-040が掲載!
  • Men's EX 8月号にヴィンテージセルロイドVC-040が掲載!
メガネで完成する男の横顔
正面はシックに横顔で涼しげなアクセント
”平凡な白”でない味わいの深さ
黒のフロント部は裏面に白の素材を貼り合わせた手の込んだ仕様。パール調のホワイトテンプルは天然素材を思わせる高級感が魅力だ。掛け心地についても、優しいフィット感を実現するダブルJ蝶番の採用で快適そのもの。VC-040 WH 3万2000円
かつてない質感を実現
特徴であるパール調の輝きを持つテンプルはトレミー48のオリジナル素材。フロント、テンプルともの現在では珍しい本物のセルロイドを採用した点も、こだわりを感じさせる。

最新のニュース&イベント

copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software