ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

トレミーフォーティエイト HOME > NEWS

NEWS

LEON 3月号にPtolemy48(トレミー48)の新作サターン・フォー&ファイブが掲載!

2014/1/24(金)
  • LEON 3月号にPtolemy48(トレミー48)の新作サターン・フォー&ファイブが掲載!
  • LEON 3月号にPtolemy48(トレミー48)の新作サターン・フォー&ファイブが掲載!
LEON 3月号のGraet Standard コーナーにPtolemy48(トレミー48)の新作サターン、フォー&ファイブが掲載!

「トレミーフォーティエイト」のメガネ
モダンでデコラな次のメガネの大本命
差別化にはもってこい
βチタン製の3連蝶番で掛け心地も◎
上●サターンフォー(PT-119) 下●サターンファイブ(PT-120)

そろそろメガネに新鮮さが欲しいオヤジにはコレ!
洒脱なLEON読者のオヤジさんなら、きっとワードローブのこまめなアップデートは欠かさないはず。が、このメガネに関してはいかが?小誌でも定期的に特集していますが、ここ数年メガネのトレンドは「クラッシック」が主流でした。そんな流れに変化を感じるのが、ご存知トレミーフォーティエイトの「サターン」シリーズの新作フレームです。薄くシャープに仕上げたチタンとイタリアのマツケリ社の鮮やかアセテートを組み合わせたコンビフレームは、シェープも横長スクエアで実にスタイリッシュな印象。さらにプレス成型の装飾的な智飾りやテンプルに施したカラフルな七宝加工など、デコラティブの要素がさり気に施されており、主張の効いた新鮮な横顔を演出します。

monoマガジン2月号にAPOLLON キングバッファローが掲載!

2014/1/16(木)
  • monoマガジン2月号にAPOLLON キングバッファローが掲載!
  • monoマガジン2月号にAPOLLON キングバッファローが掲載!
monoマガジン2月号にPtolemy48(トレミー48)APOLLON キングバッファロー(AB-002)が掲載!

厳選ブランドチャート 個性的なこの眼鏡
゛キングバッファロー”と呼ばれる西インド産のホワイトホーンを贅沢に使用。
他を追随を許さない質感、生物由来の天然マテリアルならではの肌感を味わいた。
天然色のホワイトホーン King Buffalo Apollon AB-002 WH 18万9000円

Men's EX 2月号にPtolemy48(トレミー48)のキングバッファローが掲載!

2014/1/6(月)
  • Men's EX 2月号にPtolemy48(トレミー48)のキングバッファローが掲載!
  • Men's EX 2月号にPtolemy48(トレミー48)のキングバッファローが掲載!
大人のメガネ選びは「最高」を狙え!
トレミー48の゛アガリ”のメガネ
水牛の角の大トロ、「キングバッファロー」素材による
天然記念物級の貴重フレーム
高級メガネ業界で今、ぐんぐんと勢力を伸ばしているトレミー48。
その最新作は、一生モノの希少素材で仕立てた゛最高の最高”のメガネなのだ。
フレームの素材は希少な白水牛のホーン!
高級水牛の角の産地として名高いインドで、全体が乳白色のホワイトホーンを厳選。
ここからメガネを削り出し一本のメガネに仕立てる。
透き通る発色とホーン材の風合いを両立
乳白色のホワイトホーンに染色を施し、天然素材の風合いとクリアな発色を実現した一本。
この美発色の色合いを実現できるのもホワイトホーンならではの特性によるものだ。
ちなみにシリーズ名の「KB」は同素材の通称「キングバッファロー」に由来している。
KB-001 RD 5色展開 9万9750円
抜群の風合いと美発色で顔つきも一段と輝く。

最新のニュース&イベント

copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software