ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

トレミーフォーティエイト HOME > ABOUT > 製品のお手入れ

製品のお手入れ

アフターケア

Ptolemy48は、日本の職人技による贅沢で創造性豊かな製品作りを守ってきました。
この職人技に支えられ、世代から世代へと受け継がれる、時を超えたジュエリーやアイウェアが創作され続けています。
しかしながら、お使いいただくほどに、天候や汚染、衝撃などのさまざまな接触、また肌との接触による経年劣化を免れません。
お客様が愛用される大切な品であるほどに、細心のケアが必要になります。
お客様のPtolemy48ジュエリーが、できる限り長期間にわたり良好な状態を維持できるよう、簡単なお手入れ方法をご紹介します。

お手入れ方法&サービス

アイウェア

洗浄

艶出し後、特殊洗浄液に浸し、超音波により洗浄します。超音波洗浄では、手作業では届かない細部まで洗浄する事が可能です。
最寄りのPtolemy48の販売店にお申し付けください。

パーツ交換

アイウェアのノーズパット、モダンは長期間の使用でプラスチック部分が汗や整髪料、化粧品によって劣化いたします。
最寄りのPtolemy48の販売店にお申し付けいただき、パーツ交換を行なってください。

フィッティング

長期間の使用でフィッティングに不具合が生じた場合は、最寄りのPtolemy48の販売店にお申し付けください。


ジュエリー

艶出しサービス

ジュエリーに光沢がなくなったり、色がくすんだ場合には「Ptolemy48」に艶出しサービスをご依頼ください。
艶出しとは、特殊液を使用して、布パフで手磨きをして金属に輝きを与える作業のことで、ジュエリーの表面のくすみはこれで消すことができます。
傷が深い場合には艶出しサービスではなく、ポリッシングサービスをお勧めします。

洗浄

艶出し後、特殊洗浄液に浸し、超音波により洗浄します。超音波洗浄では、手作業では届かない細部まで洗浄する事が可能です。

copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software