ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

  • LINE
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • カートを見る
トレミーフォーティエイト HOME > EYEWEAR >

EYEWEAR

APOLLON 22 Knightの称号 Series

  • APOLLON 22 Knightの称号  / White
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White

[ Specification ]

MODEL NO
AP-022-WH
SIZE
[ GUIDE ] 54□19 140
フロント横幅(A)
146mm
フロント縦幅(B)
47mm
レンズ横幅(C)
54mm
レンズ縦幅(D)
40mm
ブリッジ横幅(E)
19mm
テンプル長さ(F)
140mm
SHAPE
[ GUIDE ] ウェリントン
MATERIAL
[ GUIDE ]
フロント
  • アセテート
  • シルバー
テンプル
  • アセテート
  • βチタニウム
  • シルバー
PRICE
74,800円(税込)
あらゆる芸術的な技術を駆使し、きわめて特別なフレームを想像して誕生したのが「ナイトの称号」です。「ナイトの称号」とは、中世の王室騎士団制度に由来し、著しい功績があった者に対し、君主が授与する栄典である。「ナイトの称号」の名にふさわしく、世界最高峰の技術を誇る日本の職人が作り上げた「ブロック工法」で誕生しました。ブロック工法とは三枚の形にカットしたパーツを、金型に挿入し油圧プレスで貼り合わせて作り出す工法です。金型、アセテートパーツ共に、大変な精度が要求される工法で、まさに日本の職人技で完成されたフレームです。フロント、テンプル飾りは日本の貴金属職人が作り出した、騎士のエンブレムを純銀パーツで装着。テンプルに装着された騎士の紋章は中空技術を用いた純銀のシルバーを装着。掛け心地にも配慮され、三連蝶番を装備し、エンドピースにシルバーを装着することで重量バランスを計り、抜群の掛け心地を生み出しています。

[ Color Variations ]

  • APOLLON 22 Knightの称号  / White / AP-022-WH
    White / AP-022-WH
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Brown / AP-022-BR
    Brown / AP-022-BR
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Turquoise / AP-022-TK
    Turquoise / AP-022-TK
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Red / AP-022-RD
    Red / AP-022-RD
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Havana / AP-022-HB
    Havana / AP-022-HB
  • APOLLON 22 Knightの称号  / White / AP-022-WH
    White
    AP-022-WH
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Brown / AP-022-BR
    Brown
    AP-022-BR
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Turquoise / AP-022-TK
    Turquoise
    AP-022-TK
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Red / AP-022-RD
    Red
    AP-022-RD
  • APOLLON 22 Knightの称号  / Havana / AP-022-HB
    Havana
    AP-022-HB

Ptolemy48 は、
あなたのメガネ選びをサポートします。

  • 上手なメガネ選び
  • サイズの選び方
  • フレームの素材
  • 検眼・レンズオーダー
  • アフターサービス・保証
  • LINEでのお問い合わせ
copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software