ページTOPへ戻る
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド
メニュー

日本の眼鏡職人が作り出した眼鏡フレームブランド

トレミーフォーティエイト HOME > PRESS

PRESS

LEON 7月号


オフタイムを豊かに彩る「トレミーフォーティエイト」最新作
初夏の高原リゾートに映える極限にレトロな淡色サングラス
サングラスを掛けるのが、とても楽しい季節になりました。
ではこの夏のオフタイムをとびきり豊かでいまぽっく彩ってくれる1本は?
というと淡色レンズのレトロなサングラスで決まりです。
そしてその極限型はやはりトレミーフォーティエイトにありました。
レンズ、デザイン、カラーのすべてがレトロな感じ JP-001 TQ 5万8000円

目利きなオヤジは見た目レトロでレンズがハイテク
デザインや素材使いによるレトロフレームのアップデートが目まぐるしい昨今。一方でメガネレンズの本質であるレンズの進化も止まることを知りません。
プロビデンスレンズ
プロビデンスレンズは目に有害なブルーライト(HEV)を92%、紫外線にいたっては100%という、驚異のカット率を実現しました。その差は左の写真を見れば一目瞭然。年を重ねたオヤジさんほど有用ですよ。
  • LEON 7月号
  • LEON 7月号
copyright Ptolemy48 Co.,Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software